· 

オペレーションを考える時期②


ども。

 

前回に続き「オペレーション改善を考える」になります。

 

ポイントは、

 

・止める

・減らす

・変える

・やってみる

 

前回は”止める”でした。

今回は”減らす”になります。

 

この減らすも色々あるかと思いますが、

まず真っ先に思いつくのは「コストを減らす」ではないでしょうか。

 

当社の場合、店の食材仕入れ額が、まさに高コスト体質根源となっていました。

 

理由は色々あって、

試食今日の夜開始レベルでの新規受注発生などに対応するために、

必要量よりも少し多めに発注をし続けていた。

というのが主な理由でした。

 

 

そのため、原価率(支払ったが使わなかった分を含め)が57%といったとんでも数値に。

即店長に伝え、発注を抑え気味にしてもらう事で現在10%程度減らす事になりました。

 

 

最初のうちは戦々恐々、週に月にどれくらいの問い合わせが来るのかも分からない、

感覚も持てていない状況だったので、仕方がない部分がありましたね。

しかし、ある程度期間が経つとそういった感覚は身に付くと思いますので、

修正をしていく事が必要になっていきます。

 

何でもそうですが、今までそうだったからと突っ走るのは危険です。

誰にでも間違いはあり、自分も完璧では無い。

 

それを理解して少し手直しするだけで、良い方向に向かう可能性が高まるとなれば、

もはややらない手は無いですよね。