· 

オペレーションを考える時期①


どもども。

 

お蔭様で、忙しい日々を過ごさせてもらっています。

 

急に暑くなったので、体調管理も大変です。

お客様の中にも体調を崩される方もおみえになったり。

まだもう少し暑さは続くみたいです、注意していきましょう。

 

さて、今回のお題『オペレーション改善を考える』です。

 

簡単に言えば”普段やってる事のやり方を見直す”という事になります。

 

正直、忙しくなってくると余計な事極力避けたいと考えるものです。

そういった気持ちを無視して、余計な仕事を振ってくる上司や同僚にも困ったものです。

 

※多分、昔の自分も暇に任せてそんな事をやってたかも。対象者の方ごめんさい。

 

まぁ、漠然と考えても”アレ”なので、ポイントを分けて考えてみます。

 

 

・止める

・減らす

・変える

・やってみる

 

これに当てはまるポイントで考えてみるといいかと。

 

”止める”は、そのまま止める、止めてみるですね。

なんでソレをやっているのかよくわからないけど、最初からやっているので今もやっているなんてのが

もしあれば”超不合理”と考えてさっさと止めてしまいしょう。

 

 

うちの改善例で、

毎日カラーインクジェットプリンターで、

メニュー表を印刷していたんですが、

件数増えていくにつれ、印刷待ちの時間が発生する様になっていました。

またインクジェットなので、コストも高い高い

私が対応する様になった際”必要なのは色じゃなくて内容でしょ?”という事に気付き、

モノクロコピーで行う事に切り替えました。

それにより、コスト時間も劇的に減らす事に成功しました。

 

めんどくさがり役立った瞬間でした。

 

 

 

以降のポイントはまたの機会に。