· 

使っている会計ソフト~MFクラウド会計~


ども、P&R死の谷行進隊ブログ担当です。

 

 

先日税務署からの二回目の書類が届き、法人としての確定申告が迫っている事を実感。

個人の年末調整もありますが、これら諸々は現在社長の先輩のY税理士様にお願いしており、粛々と進められていく予定でございます。

 

~私信~

Y様、ご支援ありがとうございます。早く報酬がお支払い出来る様、営業活動を行っていきます。

<(_ _)>

 

 

 

タイトルにもある様に『MFクラウド会計』を利用しています。

地方銀行などではまだまだこういったツールの認識度合いが低いのか、ネットバンク適合するのかしないのかよくわからない説明を受ける事が多々あるのですが、今のところ問題なく接続も出来ているので大丈夫かと。

 

最初の頃は、無知な故のとてつもなくめんどくさい作業認識だったのですが、おかげ様で最近は慣れまして、何の苦も無くこなしております。

前々職での稟議や支払依頼の作成なども、ベース知識として活きたと思いました。何事も経験ですね。

 

基本的には日々発生する支払や入金に対する仕訳を進めていく事が主体なのですが、少し前だったら頭を抱える事になる作業も、最近は”AIで仕分け”という便利な機能で進められる事で会計初心者でも扱える様になっています。便利な世の中になったもんです。

 

来週からスタッフの初勤務も始まるので、クラウド給与も使用する予定です。

タイムカード機能から給与計算までできるので、こちらもかなり便利になりそう。

覚える事はいっぱいですが、管理業務の時短ができるのであれば有意義。