· 

気づいたら一年経過してました


今回も宜しくお願いします。

場末のブログ担当です。

 

もう3月ですね。

先日から急激に鼻がムズムズ&鼻水ダラーで、とうとう花粉症本場所入りの様相です。

私の場合、ずっと辛い訳じゃないのですが、波がくると大洪水の様に・・・。

頑張りましょう。

 

 

さて、まったく意識してなかったのですが、2019年2月5日をもって無事一年経過しました~♪

(パチパチパチ~)

巷の噂では、起業一年目での廃業率は6割との事で、何とかブラックホールに吸収される事なく過ぎました。

とは言っても、相変わらず経営が厳しい状況が続いていますが、気持ちも三周くらい回って、

「なんだかワクワクしてきたぞっ!!」っつ~心持ちでございます。

 

この一年やってきて、色々と(強制的に)理解出来た事が多々あります。

ざっと振り返って、時系列で学んだ事を

 

・可能性は無限だが、道が見えていないと軌道を外れどっかにいっちゃう(ブラックホール行き)

・世の中おいしい話はない

・ニーズが無ければ商売にならん

・初期投資は極限まで少なくしろ

・どうでもいいことにお金を使うな

・やる事はしっかり考え抜け

・やってもいいがテストしろ

・テストがダメなら諦めろ

・ダメな時の方向転換は迅速に(で考え抜け)

・地道な努力こそが突破口

・継続は力なり

・経営者は地盤が固まるまで休まず働け

・でも、時々休め(家では仕事の事はノッテル時以外考えない)

・いつも未来をイメージしとけ

・作業に飲み込まれるな

・忙しかったら人を雇おう

・いつまでも作業に自分を当てはめるな

・一人ができる事なんてたかが知れてる

・一人ができる事の重要性も知ってる

・任せられるなら任せろ

・自分がやりたい事の前に、誰かが欲しい物事が商売

・固定費が痛いし重い

・変動費も痛い

・やるしかない

・お客さんに感謝

・「働きたい」と応募してくれた人に感謝(これ以上感謝ネタを書くと和製ラップになるのでここまで)

・まだまだ設備投資が必要になる

・仕事は続くよどこまでも

 

・・・

色々ありましたね。

現時点でストックビジネスになりうるものに投資ができた事は運が良かったと思います。

あまりにも何事もうまくいかなかったので社名変更までしましたからね(笑)

そんな神仏にもすがりたくなる気持ちも起こりながら、なんとか今やっています。

 

まだまだ何が起こるかわかりませんが、末永く頑張っていこうと思った次第であります。