· 

車両メンテ~ブレーキパッド交換~


わが社の社用車エブリィは、平成12年登録のお車です。

もちろん中古で買いました。

購入時(2018年3月)の走行距離は44,000km程。

 

ところどころスリ傷、凹みはあるものの、全体的にはキレイな部類だったと記憶。

購入してからわかったのですが、3速ATです。

まさか今どき3ATとは思っていなかったので、何かエンジン唸るよね~と購入当時。

普通に走るのもエンジンに無理させてる感じなので、高速道路は超苦手。

 

 

そんなエブリィも2019年1月初頭に走行距離が約64,000kmとなり、消耗品の交換時期になってきたみたいです。

まず第一弾は、フロントブレーキパッド。

先月あたりから、少しづつ「キーッ」という金属音が聞こえる様になってました。

鳴き始めはあんまり聞き取れないレベルだったので、よくあるブレーキ鳴きかなと気にはしていなかったのですが、12月にスタッドレスタイヤへ換装した際、「ん?ちょっとパッド残量が少ないかな?」と気になり、日に日にキーキー音が盛大になってきまして、配達中も街行く人々の注目を集める事態にもうアカンと交換する事にしました。

 

ブレーキオイルも汚れてはいなかったので、パッドのみ。やれるので自分で行う事にしました。

交換作業は、ネットに落ちている動画などと同じなので、特に解説もありません(汗)

 

左二枚が元々ついていたもの、右二枚が新品です。

左から二枚目は、ブレーキキャリパーのピストンが当たるパッド(押し付けられ度高)なので、一番消耗する部分で交換目安の真ん中の切れ目が無くなっている状態でした。ちょうど交換時期ですね。

これは左右どちらか忘れましたが、もう片方も同様の状態でした。

 

軽貨物のスポットで家具類を運ぶ事が最近多いのですが、ブレーキパッドを新しくした事により、重量物でも気持ちが安定します( ´∀` ) お弁当配達だったら楽勝モードでしょう。

 

この車両はリース契約ではなく、会社の資産扱いになるので、こういったメンテは自前でやんないといけないんですよね。

昨日社長との話で、車両を変えるかの話もあったのですが、仕事上マイカーよりも長い時間を共有している相棒みたいな感じになっているので、愛着も沸きつつあり・・・。

 

あっ、変えるなら今気になってるN-VANだったらいいかも(汗)

冗談ですが、売っても二束三文でしょうし乗り潰す覚悟で。