· 

【注意喚起】フィッシング詐欺メール


一体どこから漏れたのかメールアドレス。

ネットショップをよく使うと怪しい感じのお店に遭遇すると思います。

ま、大体そこから流出しちゃうと思って間違いないかと。

取引の関係上、自ら情報を出しているのだから、もうそこは仕方がないと考え諦めていますが。

そしてそれを悪用するのがいつも居る訳で。

 

という事で、自分宛に届いたフィッシング詐欺と思われるメールを公開します。

こんな感じのメールが来たらご注意下さいね。

 

 



これです。

このメールで一番のビビりポイントは、メールの本文に自分の名前が出ている事ですね。

「この人自分の事知ってるんだ」と思われれば、一気に警戒レベルは下がりますよね。

そこが要注意箇所でございます。

 

こんなメールが来たら慌てず、順にポイントを確認しておきましょう。

 

☆本当にアカウントがブロックされているのかを確認☆

「あんたのアカウントがブロックされとるで!!」というお知らせですので、本当にアマゾンのサイトではブロックされているのかを確認しましょう。私の場合はいつもの画面でブロックなどされていなかったので、違うんだなと気付きました。

 

 

☆発信元メールアドレスを確認☆

私のところに来たアドレスは”amzoamgleen.jp”明らかにおかしい感じでした。

 

 

☆以下のボタンのURLを確認する☆

メール左下の青文字の”Amazon.co.jp”はボタンになっておりクリックできました。

ここでクリックせずに、右クリックで詳細を見てみたところ、まったく関係ないアドレスに飛ばされる事を確認しました。

 

そんなこんなで疑う眼で見て、フィッシング詐欺を回避できた状況です。

私もプロではありませんので、あまり専門的な事は書けませんので、そんなメールが来たらご注意下さい。

 

本家アマゾン様で、詳細情報を開示されております。そちらも是非ご確認下さい。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120

知っておくという事だけでも武器になります。