N-deo 車内天井に吹付け


実際に車の天井内張にスプレーを吹いてみたらどうなるの?を検証する事にした。

個人的に気になる事として、スプレーした箇所がマダラ模様やシミみたいに残ってしまうのではないかという事だったので、その部分を中心に見ています。

これでダメだったら、とてもそういう使い方をオススメしたりできませんからね。

 

こちらがスプレー前状態です。

右後席ドア上部。

経過検証する為、なるべくキレイ目な場所を選びました。

 

この検証を行うにあたって、マジマジと車内、特に後席を見る事になったのですが、甥っ子達の生々しい痕跡が至る所に。

まだまだキレイと思ってたのですが、その幻想は打ち砕かれました。

それは置いといて。


まず、一か所に3プッシュほど。

 

この段階で、もしかしたらちょっとシミになっちゃう?なんて感じも・・・。


シミの心配に対して何かが吹っ切れ、周辺にも連続スプレー。

 

この時感じたのが、もっと広域にスプレーできるノズルだといいなぁという事。

世の中にあるか探してみようと思いました。

 

画像だとちょっと分かりにくいかもしれませんが、目の前で見ていると「あぁ、やっちまったぁ~」的な状況でもあります。

 


ここまでやって、翌日まで待つ事にします。

シートなどに行う消臭機能もあるかもしれませんが、シートは人が座ったり、物を置いたりする事で擦れが生じるので、効果が無い訳ではありませんが、長持ちさせるには接触しない吸水素材にスプレーするのがいいかと感じます。

 

ハッチバック車だと、右の画像の様な場所へのスプレーでもアリですね。ナノダイヤモンドカーボン触媒は空気に触れる面積が広い方が効果が高まりますから。

ここにマジックテープで貼る事のできるN-deoシートとかもありかもしれませんね。提案してみようかな。

 


翌日、

結論から言いますと、シミにはなりませんでした。

どこにスプレーしたんだっけ?くらいの判らなさで。

 

N-deoは、少しだけ黄色っぽい色合いの液体なので、純白くらいの白さだともしかしたらで色が付いてします可能性もありますので、過信は禁物ですが、多少色がある素材でしたら、ほぼ判らない状況になる事が確認できました。

 

 

水とダイヤモンド(炭素)が成分で、安全・安心・無臭の消臭・防臭・抗菌・抗ウィルス効果を発揮するN-deo(エヌデオ)という無臭を纏う。

車内環境を変えてみてはいかがでしょうか。